もっと詳しく新着情報

2016.02.08
休館日のお知らせ(2016年2月13日、14日) 
いつもふれあい福寿会館・サラマンカホールをご利用いただき、ありがとうございます。当館は、平成28年2月13日(土)・2月14日(日)は設備点検のため休館いたします。何卒、よろしくお願い申し上げます。 
2016.02.01
【2/1~2/7】華道ギャラリーのご案内 
未生流/髙木 しづ子(関市) 春浅い日に、青い芽をつけた柳が、川の中で垂れた枝を水の流れに揺れ動かしている、自然の一情景(水潜り)をいけてみました。 [花材]猫柳、ぼけ、菜の花[花器]志野水盤[花型]格花、水潜...
2016.01.25
【1/25~1/31】華道ギャラリーのご案内 
嵯峨御流/川嶋 牧甫(美濃市) 御題は 『 人 』  華道では、三才を大切にしています。天の時、地の利、人の和をもって私たちは人の心に火をともし、喜びと平和の心を広げたいと願っています。その願いを万年青、梅、椿...
2016.01.18
【1/18~1/24】華道ギャラリーのご案内 
遠州流/児島 史夫(揖斐郡) 万年青は、四季を通じて変らぬ力強い葉の緑と、厳寒には真紅の実を付け、古来より祝儀の花として愛好されてきました。新春を寿ぎ、一年の安寧を願い生けました。 [花材]万年青[花器]広口[...
2016.01.11
【1/11~1/17】華道ギャラリーのご案内 
池坊(大垣・長良)/近藤 晏行(羽島市) 伝統文化とは、時のニーズに合わせ次世代に継承すると云われ、生け花も同様、格花は、時代毎に変化しています。今回は、生花新風体で冬を代表する水仙、春を告げる梅、さらに、椿を配し...

もっと詳しくサラマンカニュース

2016.02.08
お知らせ休館日のお知らせ(2016年2月13日、14日) 
いつもふれあい福寿会館・サラマンカホールをご利用いただき、ありがとうございます。当館は、平成28年2月13日(土)・2月14日(日)は設備点検のため休館いたします。何卒、よろしくお願い申し上げます。 
2016.02.06
お知らせ【チケット完売】ロレンツォ・ギエルミ オルガン&チェンバロ リサイタル(本日2/6開催) 
「ロレンツォ・ギエルミ オルガン&チェンバロ リサイタル」(2016年2月6日(土)開催)のチケットは完売いたしました。 お買い求めいただいた皆さま、ありがとうございました。
2016.02.02
お知らせサラマンカ少年少女合唱団コロ・ジュニオール 第4期生募集中! 
サラマンカ少年少女合唱団 コロ・ジュニオール 第4期生を募集中です。 ◆サラマンカ少年少女合唱団とは ・サラマンカホールでは、地域の子どもたちと新しい音楽の輪を作っていきます。 ・歌うことを通じて音楽の素晴らしさ...
2016.02.02
お知らせ【号外】ロレンツォ・ギエルミ オルガン&チェンバロ リサイタルのご案内 
「ロレンツォ・ギエルミ オルガン&チェンバロ リサイタル」の号外チラシができました! 下の[ダウンロード]から見ることができます。  内容は、当日の全プログラムや2013年に行ったリサイタルの様子、そして終演...
2016.01.25
お知らせ【A席チケット完売】ロレンツォ・ギエルミ オルガン&チェンバロ リサイタル 
「ロレンツォ・ギエルミ オルガン&チェンバロ リサイタル」のA席チケットは完売しました。 S席チケットも残りわずかです。お早めにお買い求めくださいませ。 

ブログページへブログ

2015.05.22
グリーンカーテン苗植え会♪ 
みなさん、こんにちは!ふれあい福寿会館に夏になると登場する、グリーンカーテン!先日、いずみ中央幼稚園のお友達と苗植え会を行いました(^O^)今年も育てやすい、リュウキュウアサガオを植えました。みんな真剣に、上手に植えてくれ...
2015.05.14
ラ フォル ジュルネで見聞きしたこと。 
ラフォルジュルネは、フランスの港町ナントで1995年からはじまった音楽祭です。ラフォルジュルネは「狂った日」、そうご存じ「フィガロの結婚」のサブタイトルです。日本では「熱狂の日々」と訳されています。クラシック音楽で「熱狂...
2015.04.08
戯曲演奏計画 ~演劇と音楽~ 
「戯曲を演奏する」というのは決して奇異なことではないのですが、あえてそう言われるとどんなことになるんだろう?と思ってしまいます。「戯曲」は劇形式で書かれた文学で、台本とか脚本とは、微妙に分けられています。もともとは読...
2015.03.31
「平田オリザ」と「ももクロ」 ~映画「幕が上がる」と「幕が上がる、その前に」のこと~ 
このふたり(ひとりとひとグループ)の名前を並べると、ほとんど頓智問題のような感じがします。共通点も接点もない二つの名前です、すくなくとも「幕が上がる」という映画までは。平田オリザを知らない人のために少し紹介をしておき...
2015.03.14
音楽と演劇のパッケージ~「ひふこきゅう」 
チラシの印象は大事ですね。たぶん裸の二人の女性が抱き合っているのです。二人は薄い布がまかれており、長い髪の毛、ひざ、手は布から出ています。顔はわかりませんが、若い人だということは横顔からわかります。特にうまいイラスト...
2015.03.14
愛知芸術文化センター「サウンド・パフォーマンス・プラットフォーム」に行ってきました。 
ことば:サウンド・パフォーマンスコンサートではこぼれ落ちてしまうような前衛的な音楽作品や、台詞や身体表現を伴う作品など、ひとくくりにはできない新たな音のパフォーマンス、それが「サウンド・パフォーマンス」。(愛知芸術文...
2014.12.30
木下牧子作曲 オペラ「不思議の国のアリス」~2014年12月20日(土)@サラマンカホール 
  アリスと名乗る人は数知れない。モデル、マジシャン、女性ヴォ―カリスト、声優、女優、宝塚娘役、推理作家・・・。ルイスキャロルの「アリス」は、小さくなったり大きくなったりしただけではなく、分身し変身している。ディズニー...
2014.12.13
祝!!サラマンカホール20周年!! 
2014.11/29(土)いつもよりも少し早目の開場となったサラマンカホール。この日の公演は、チケット販売後すぐに完売となった、2014-2015シーズンの目玉コンサートの一つ「サラマンカホール20周年記念 祝祭コンサート」岐阜出身で、こ...
2014.11.13
サントリー芸術財団コンサート TRANSMUSIC2014 に馳せ参ず 
11月8日(土)大阪にあるいずみホール(サラマンカホールとは姉妹ホールの関係です)で行われた『サントリー芸術財団コンサートTRANSMUSIC2014音楽のエッセンツィア“現代音楽の楽しみ方”に行ってきました!!今回とりあげられた現代作...
2014.10.18
「世界一受けたいお稽古」 
『火の中を歩くには、痛みや恐怖といった敵に打ち勝つ努力が必要だ。新しいテンポを生み出すんだよ。歩き方や動きもすべて違うテンポだ。それが新しい力となる。同じことを繰り返していてはダメだ。』   ~映画「ピーター・ブルックの...